飼い主

 

私は、このコの飼い主なのだけれど、

「食べ物を与えて動物を養い育てる主」

 

という言葉では表せない収められないので、

飼い主という言葉を使っていません。

 

私にとって

我が子そのものでもあり、

私に教えてくれる師でもあり、

 

私そのものでもあり、

私に私を教えてくれる存在でもあり、

 

それ即ち 愛そのものなのです。

 

それを見せてくれて

そして

私を私のまま受け容れてくれる

素晴らしい存在なのです。

 

ただただ

素晴らしい存在と共にいる

というものなのです。